【Go To トラベル対象バスツアー】世界遺産熊野古道!赤木城と丸山千枚田・熊野古道&世界遺産めぐり1泊2日≪2020年9~12月≫

【Go Toトラベル事業の支援対象コース】
名古屋・名鉄バスセンターからの三重交通高速バスを利用して熊野へ! 熊野古道・世界遺産めぐりの1泊2日の旅! 話題の天空の城「赤木城跡」、日本最大最強のパワースポット世界遺産「花の窟」、日本最大級の棚田「丸山千枚田」、熊野古道体験など熊野をまわる魅力満載ツアー♪

◆ご旅行日程:2020年9月1日(火)~12月25日(金)までの毎日設定
◆宿泊:入鹿温泉 ホテル 瀞流荘(せいりゅうそう)
◆お部屋:トイレ付和室利用(定員2~5名利用)
◆食事:朝1回/昼1回/夕1回
◆旅行代金に含まれるもの:名古屋~熊野市駅までの往復高速バス代、宿泊代(夕1・朝1)、昼食代(1回)、現地交通費(2日間)、トロッコ代、参拝花代、消費税等諸税
◆最少催行人員:2名
◆添乗員:同行しません。

■世界遺産 熊野古道伊勢路
日本最古の神社で最強のパワースポット世界遺産の「花の窟」にて花掛け参拝、日本最大の棚田「丸山千枚田」、日本でもまれな築城当時の原型の残る赤木城跡を見学しお宿の入鹿温泉瀞流荘にチェックイン後、瀞流荘から旧銅山の坑道を走る「トロッコ列車」に乗車いただき源泉かけ流しの秘湯「湯ノ口温泉」に入浴します。翌日は、世界遺産の奇岩の鬼ケ城、世界遺産熊野古道随一眺望と古道らしい苔むした石畳で有名な「松本峠」のウォーキングいたします。2日間で日本の原郷「熊野」の魅力を存分に感じることができます。熊野のいで湯「入鹿温泉・瀞流荘」にて熊野地鶏など地産地消の食材を使ったお食事をご用意しております。

関連リンク

詳しくは下の画像をクリックしてください。拡大画像が表示されます。


お申し込みフォーム